本文へスキップ

貧血情報サイトは貧血改善に一歩踏み出すお手伝いをします。

トップ > 予防と対策 > ヨーグルトで貧血予防


ヨーグルトで貧血予防予防と対策





ヨーグルトで貧血予防

潜在的な鉄欠乏製貧血である「隠れ貧血」を含めると、女性の3人に1人は貧血と言われています。

そのくらい貧血は女性にとって、非常に身近な病気であり、誰でも貧血になる可能性があるんです。

また、最近は若い女性の貧血患者が急増しています。


最近の若い女性に貧血患者が増えている理由は何でしょう?

月経は、大昔から女性にあるものですので、直接的な原因とは言えないですよね。

最近の若い女性が貧血になる理由は、ダイエットと栄養の偏りです。

ダイエットをすると、食事量が減ったり、ダイエット食品に頼りがちですので、鉄分が不足してしまいます。

若い女性でダイエットをしたことがないという人は、ほとんどいないのではないでしょうか?

また、毎日忙しいと栄養のバランスを考えず、インスタント食品やコンビニ、ファーストフードを多用してしまう人も多いですよね。

女性の鉄分不足解消のためには、鉄分の多い食品を取る事、栄養のバランスを考えた食事をすることが一番ですが、実際問題として難しい場合があります。

鉄分を多く含む食品には、レバー類やシジミなどの貝類、ヒジキなどの海藻類がありますが、レバーが苦手な女性は多いですし、1人暮らしでシジミやヒジキを食べる機会は、あまりありませんよね。

手軽に鉄分補給をするには、ヨーグルトがおすすめです。

ヨーグルトは、日常的に食べる食品ですし、嫌いな人も少ないので、朝食に食べるという女性も多いでしょう。

ヨーグルトで鉄分補給ができたら、便利ですよね。

ヨーグルトに鉄分が含まれているの?と疑問に思う人もいると思います。

確かに、普通のヨーグルトの場合、100gあたりに含まれる鉄分量は0.1mg程度と非常に少ないんです。

でも、最近はヨーグルトに鉄分を加えた商品がどんどん出てきています。

そのような商品を選べば、ヨーグルトだけで1日に必要な鉄分の50〜100%を摂取できますよ。

また、ヨーグルトにはビフィズス菌も含まれていて、便秘解消や美肌効果など貧血予防以外にも様々な効果が期待でき、女性には嬉しい限りです。

貧血予防のために、鉄分がプラスされたヨーグルトを試してみませんか?

スポンサードリンク



関連記事

→ 貧血には青汁
→ 貧血とコーヒー
→ 貧血にプルーンやレーズンは効果がある?